水道代節約術

水道代はちょっとしたところをみんなで改善していけば、かなりの節約ができます。

歯磨きや洗顔をする時は、水道を流しっぱなしにしない。
お手洗いは、大と小を使い分ける。
お米のとぎ汁はバケツにためておき、植物への水やりへ。
お風呂の水は少なめに貯める。
お風呂の水は洗濯機へ。

など少し上げただけでもかなりの節約になります。
特にお風呂の水は、捨てずに洗濯機に使うとかなりの節約になります。
量にもよりますが、2回も洗濯を回せることも可能です。

こういった小さなことを家族で続けるだけでも、年間を通してみると金銭的にかなり浮きます。